ブランド品を持つことによって

自分に合うファッションブランドでおしゃれを

ブランド品を持つことによって 皆さんは自分のファッションを楽しんでいますか?お洋服が大好きな人であれば、毎日の服装のコーディネートをすることは楽しいと思います。しかし、服が好きな人全てがおしゃれとは限りませんよね。例えば、今ご自身が着ていらっしゃる服のブランドは、年齢に合っていますか?年齢によって、ファッションブランドを着分けることはとても重要になります。なぜなら、ファストファッションブランドの大きなロゴがついたTシャツを、ある母親とその娘さんがそれぞれ着てみたら、明らかに娘さんのほうが似合います。いくら手軽なファッションブランドでも、やはり年齢を考え、落ち着いたファッションブランドを選ぶことが大事となります。

では、単に年齢相当のファッションブランドを選べばおしゃれと言えるのでしょうか。ファッションブランドも、それぞれデザイナーさんがいて、そのデザイナーさんを筆頭に、各々のブランドポリシーがあります。そのポリシーに共感できるファッションこそ、最もその人に合うファッションだと思います。例えば、40代の女性でも、ガーリーな小物や服装が大好きな方はたくさんいらっしゃいます。そんな方々が、真っ黒なライダースジャケットを好んで着ようとは思いませんよね。つまり、ガーリーな雰囲気が好きだとか、コンサバティブな格好が好きだとかいう自分のポリシーに合ったファッションを選ぶことが、その人を最も輝かせるのです。

ファッションをより楽しむ方法として、最後に「挑戦」することを提案します。ここで挑戦とは、「このファッションは、自分には絶対に似合わない」と思い込むことを打破することを意味します。巷には、冬でもホワイトジーンズを素敵に着こなす方々が多くいらっしゃいます。しかし、「下半身が太めだから、ホワイトジーンズは着たくないわ」という方もいらっしゃるかと思います。しかし、トップスに引締め色を合わせ、大きなビジューのイヤリングやピアスを身につければ、視線が上に行くため、ホワイトジーンズもかっこよく着こなせます。はなから似合わないと決めつけず、どんなファッションも挑戦することが、自分らしくファッションを楽しむ近道なのです。


Copyright(c) 2022 ブランド品を持つことによって All Rights Reserved.